うなぎとなすの蒲焼丼

  • レシピナビ:2021年7月号

ふっくらうなぎととろけるなす。夏バテ防止にもぴったり!

1人分約
535 Kcal
食塩相当量約
2.1 g
所要時間
20

買い物のコツ

 なすを鮮やかな紫色にする色素はアントシアニンの一種「ナスニン」。この栄養素はコレステロール値を下げ、動脈硬化を防ぐ働きがあることが知られてきている注目の栄養素です。ただし少量しか含まれないそうなので、旬の時期には積極的に食べたい野菜です。

材料(2人分)

極醸うなぎ 1尾
大さじ2

なす 2本
少々
片栗粉 大さじ2

サラダ油 大さじ3

a

砂糖 大さじ1
大さじ1
醤油 大さじ2
みりん 大さじ1

大葉 6枚
長ねぎ 1/4本
もち麦ごはん 300g
温泉卵 2個
うなぎとなすの蒲焼丼

料理手順

  1. 手順1

    フライパンにうなぎと酒を入れて蓋をして蒸し煮にする。食べやすい大きさに切る。

  2. 手順2-1

    なすは輪切りにして塩をふる。

  3. 手順2-2

    水気をふきとり片栗粉をまぶす。

  4. 手順2-3

    フライパンにサラダ油を温め、なすを入れて両面焼き色がつくまで焼く。余分な油をふきとってaの調味料を入れてからめる。

  5. Noimage
    手順3

    長ねぎはせん切りにして水にはなし、白髪ねぎにする。よく水気をきる。

  6. 手順4

    器にもち麦ごはんを盛り付け、1・2・大葉・温泉卵を盛り付けて3をのせる。

このレシピで使っている素材

what's レシピナビ

毎日の献立にお困りの方の強い味方!「おいしい、カンタン、ヘルシー!」メニューがぎっしり詰まったお役立ちレシピ集です。しかも毎日のお買物に役立つ、オトクな割引クーポン付き。
原信・ナルス各店にて無料設置していますので、ご自由にお持ち下さい。
(設置する部数に限りがございます。予めご了承下さい)