極醸漬魚

TVCM

おいしさを醸し出す、これが「発酵」の力。

越後みそ、八海山あまさけ麹、越乃景虎酒粕、山崎醸造味噌、ヤスダヨーグルト。脂がのった大切りの銀鮭を新潟の食材を使ったこだわりのタレで漬け、鮭の旨みを引き出しました。ご家庭で焼くだけ、深みのある漬魚が出来上がります。

「越後みそ」仕込みの西京漬を使用。

越後みそ仕込みの越乃西京漬。古くから越後の国で育まれ、親しまれてきた「越後みそ」を使った、食べ飽きしない漬魚です。西京漬の漬け床には、厳選された原料と、永年蓄積された確かな技術で醸した越後みそを選定。なかでも、「麹歩合15割」の麹をたっぷり使った越後みそをオリジナルブレンドしています。麹歩合とは味噌を作るときに使う大豆に対して麹をどれくらい使っているかを示し、麹が多いほど味噌の甘みや麹の香りが強くなる傾向があります。大豆10に対して麹15の「麹歩合15割」を使った越乃西京漬は、麹の豊かな香りと上品な甘さが際立ち、ごはんに良く合います。隠し味の魚醤が、麹の芳醇さの中にも深いコクを感じさせてくれます。

「八海山あまさけ麹」仕込みの塩こうじを使用。

塩こうじ漬は、八海山あまさけ麹を使用しました。麹は日本酒造りの命とも言えます。上品な味わいは、よい麹づくりに特別なこだわりを持つ八海山ならでは。その最大の特徴は麹菌の菌糸の生えかた。蒸した米に麹菌が生えることを破精(はぜ)ると言い、最高の日本酒を造り出すのは「突破精麹(つきはぜこうじ)」です。八海山こうじだけで造ったあまさけの精米歩合は、普通酒で60%。雑味となるタンパク質や脂肪分を削る割合が高いため、すっきりとした味わいになります。突破精麹が自然な甘みを生み出し、食材をより繊細においしくします。蔵人こだわりの麹に銀鮭を漬けることで、お米由来のやさしい甘みと体にやさしいおいしさが楽しめます。

新潟県産自家製米100%の 「越乃景虎酒粕」を使用。

諸橋酒造様の越乃景虎の酒粕を使用した粕漬けです。酒粕は日本酒造りの工程で生まれ、旨み成分や栄養を含んでいます。新潟県産の自家製米100%、硬度0・47の超軟水で作られた越乃景虎粕は、淡麗ですっきりした味わいの中に柔らかさを感じるのが特徴の酒粕です。大切りにした銀鮭の旨みと酒粕の旨みを活かすため、独自にブレンドしてじっくり漬け込みました。ふんわり酒粕が香る、上品な味わいです。

「八海山本みりん」を加えた越後味噌を使用。

新潟漬の味噌は、山崎醸造様の米麹による色の冴えた赤色で中辛口の粒味噌です。大豆の旨みと米の甘みが調和し、程良い酸味と塩味が特徴です。味噌造りでは酵母の発酵を十分に行わせているため、香りも華やか。この越後味噌に、銘酒八海山の原料から吟味した、酒蔵こだわりの「八海山本みりん」を合わせました。「八海山本みりん」は麹米、もち米ともに南魚沼産で、3年間じっくり熟成させて深いコクとまろやかな口当たり。コクとまろやかさを併せ持った味噌漬けに仕上がりました。

「ヤスダヨーグルト」を加えたヨーグルト味噌を使用。

ヨーグルトは、新潟県産生乳100%のヤスダヨーグルトを使用。生乳の風味が生きた、クリームのようなヨーグルトです。香料や安定剤を使わず、前発酵と後発酵を取り入れた独自の「中発酵」製造を採用しています。味噌は、村上塩谷地区にある奈良橋醸造様の越後味噌。越後味噌の主流の色が濃い味噌から淡色味噌の製造に成功し、20年変わらず造り続けている醸造蔵です。塩分量を抑えた甘味と塩味のバランスの良さが魅力の味噌と、なめらかなヨーグルトが、銀鮭をしっとり仕上げます。

\ SNSでシェア /

what's レシピナビ

毎日の献立にお困りの方の強い味方!「おいしい、カンタン、ヘルシー!」メニューがぎっしり詰まったお役立ちレシピ集です。しかも毎日のお買物に役立つ、オトクな割引クーポン付き。
原信・ナルス各店にて無料設置していますので、ご自由にお持ち下さい。
(設置する部数に限りがございます。予めご了承下さい)