播磨灘産 大粒一年かき

旨み、ぎゅっと

大粒、一年かき

兵庫県播磨灘は、瀬戸内海東部の海域で、山々から流れ込む豊富な栄養分と、名水百選に選ばれている千種川や一級水系の揖保川から流れこむきれいな水で牡蠣が育ちます。通常、牡蠣は出荷までに二〜三年かかるところ、播磨灘産育ちの牡蠣は一年という短期間で出荷サイズまで成長するため、「一年かき」と呼ばれています。

ふっくら、ぷりぷり

恵まれた環境で育った「一年かき」は、ふっくらした身とぷりぷりの食感が魅力。コクと旨みがありながらも、クセがなく食べやすい牡蠣です。また、加熱調理した際に身が縮みにくく、粒の中には旨みがぎゅっと詰まったままです。播磨灘産の「一年かき」の販売期間は五月下旬まで。ふっくらぷりぷり、旨みがぎゅっと詰まった海の幸をお愉しみください。フライ、炒め物、アヒージョなど、加熱調理でお召し上がりください。

おいしい豆知識

牡蠣が最もおいしくなる時期

牡蠣は、産卵を終えた11月頃からおいしくなり始めて、最もおいしくなる時期は産卵の準備に入る3月から4月頃と言われています。その時期は、身が栄養を蓄えることから、ふっくらとしてクリーミーな濃厚な味になります。

\ SNSでシェア /

what's レシピナビ

毎日の献立にお困りの方の強い味方!「おいしい、カンタン、ヘルシー!」メニューがぎっしり詰まったお役立ちレシピ集です。しかも毎日のお買物に役立つ、オトクな割引クーポン付き。
原信・ナルス各店にて無料設置していますので、ご自由にお持ち下さい。
(設置する部数に限りがございます。予めご了承下さい)