鹿児島県産活〆ぶり 荒潮育ちぶり

脂のっています。

養殖に最適な、天与の海域

青い海と緑の島々が重なる日本一の養殖ぶりの産地、鹿児島県長島町の海は、入江が多く海岸線の長い地形が特徴の漁場です。入り組んだ地形のため、水温の高い外洋(黒潮)からの影響が少なく、水温は年間平均19℃と低め。また、潮の干満による潮流の速さは、最大で毎秒3.5mに達します。水温が低く、潮流が速いという、ぶりの養殖に最適な環境で育て上げられたぶりは、脂ののりが良く、身の締まったぷりぷりの身質に仕上がります。

濃い旨み、とろける脂

海岸からすぐ近くにある山々から、ミネラルを多く含んだ水が注ぎ込まれる漁場はプランクトンが豊富。ぶりを短期間で大きく育て上げます。粒状に小さく練り固められた飼料を給餌することで、ぶりの栄養価を安定させ、肉質のバラつきを無くしています。さらに、水揚げ前の3ヶ月の期間は、原信ナルス指定配合の飼料を給餌し、濃厚な旨みと質の高い脂がのったぶりに仕上げています。

生産地の鮮度そのまま

水揚げされたぶりは、漁場に隣接された加工工場へ速やかに搬送され、水氷で冷却を行います。水揚げから出荷までスピーディーに処理されたぶりは、血合いの色が鮮やかで、生産地そのままの鮮度を保ったままお店に到着します。

ぶりの養殖に適した環境とおいしさを深める飼料、鮮度を保つスピーディーな出荷と加工が「荒潮育ちぶり」のおいしいわけ。また食べたくなる濃厚な旨みととろける脂、身の締まったぷりぷりの食感が食卓をおいしく彩ります。

おいしい豆知識

「鰤起こし」とは

ぶり漁が盛んな12月〜1月の時期の雷のことで、日本海の沿岸地方で多くみられます。この雷鳴は、漁獲に縁起の良いものと言われているそうです。

\ SNSでシェア /

what's レシピナビ

毎日の献立にお困りの方の強い味方!「おいしい、カンタン、ヘルシー!」メニューがぎっしり詰まったお役立ちレシピ集です。しかも毎日のお買物に役立つ、オトクな割引クーポン付き。
原信・ナルス各店にて無料設置していますので、ご自由にお持ち下さい。
(設置する部数に限りがございます。予めご了承下さい)