赤身まで脂の乗った とろける本まぐろ

口の中でとろけて旨みが広がる

紺碧の地中海マルタ育ち

 本まぐろはまぐろの中で最も大きくなる種類で、主に北半球の温帯の海に分布する魚です。まぐろ類の中で最高級品とされ、「海のダイヤモンド」とも称されます。マルタ沖は漁場から養殖場までの距離が近いめ、捕獲後すぐに活けこむことができます。そのため、まぐろへのストレスが少なく、繊細な甘みとくせのな脂がのったまぐろが育ちます。

おいしい部位を選別

 原信ナルスの本まぐろはマルタ産の200キロ以上の大型サイズを選定。大型サイズの本まぐろの中でもより脂がのって旨みがある腹側中心部位のみを選別しています。赤身まで脂がのっています。腹側部位は強い筋も少なく、本まぐろ特有のふくよかな風味が広がり、濃くて深い旨みが口の中でとろけます。

おすすめはコレ

 12月のおすすめは「本まぐろづくし」。脂ののった中トロと濃厚な味わいの赤身の盛り合わせです。ごちそうメニューやおもてなしメニューにもぴったりの一品です。

 

おいしい豆知恵

まぐろの名前の由来

 まぐろは目が黒い魚であることから「眼黒(めぐろ)」、やがて「まぐろ」と呼ばれるようになったという説、背が黒くて泳ぐ姿が真っ黒な山にみえるところから「真黒(まぐろ)」と名付けられたという説があります。

what's レシピナビ

毎日の献立にお困りの方の強い味方!「おいしい、カンタン、ヘルシー!」メニューがぎっしり詰まったお役立ちレシピ集です。しかも毎日のお買物に役立つ、オトクな割引クーポン付き。
原信・ナルス各店にて無料設置していますので、ご自由にお持ち下さい。
(設置する部数に限りがございます。予めご了承下さい)