Home > レシピ集 > 記事:"「ほんだし」で作るあつめ汁"

「ほんだし」で作るあつめ汁

上杉謙信にちなんだ名物料理。栄養バランスも良く、温まりますよ。

★1人分 約71Kcal


★所要時間 約15分

「ほんだし」で作るあつめ汁



【作り方】

1、煮干は内臓を取り、分量の水につけておく。
作り方1

2、豆腐はさいの目に切る。

3、油揚げは油抜きをして短冊に切る。
作り方3

4、ごぼうはささがきにして酢水に放す。大根は幅3mmのいちょう切りにする。長ねぎは幅5mmの小口切りにする。大根の葉は下ゆでして5mmの小口切りにする。
作り方4

5、鍋に1を入れ、沸騰したらほんだし、大根・ごぼうを入れてアクを取りながら4〜5分煮る。
作り方5

6、5へ味噌を溶き入れ、豆腐・油揚げ・ねぎを入れひと煮立ちさせる。

7、器に盛り、大根の葉をのせる。

※油揚げのかわりに干しずいきを入れても美味。


【材料(4人分)】
材料1 材料2
水:3.5 カップ
煮干( 小):4尾

木綿豆腐:200g
油揚げ:20g
ごぼう:30g
大根:60g
長ねぎ:1/2 本
大根の葉:適宜
味の素ほんだし:小さじ1
味噌:大さじ2.5

カテゴリー

記事の検索

Rss2.0フィード

このブログのRSSフィード