Home > コラム > 記事:"【読者アンケート】温かいうどん、何を入れて食べますか?"

【読者アンケート】温かいうどん、何を入れて食べますか?

寒い冬に食べたくなる、あったかいうどん。どんな具材を入れるのか、皆様のアイデアをご紹介!

アイデア紹介
油揚げ。栃尾揚げの甘く煮たもの。(女性 ご利用店舗/原信栃尾店)
おいなりさん用の味付けの油揚げ。お汁は、つゆを作るときに油揚げをしぼったものを使うと美味しくて、一石二鳥です。(女性 ご利用店舗/原信四日町店、ナルス大島店)
お餅。軽くあぶってからのせて食べます!(女性 ご利用店舗/原信豊栄店)
かきたまうどん。温めた汁に卵を割り、かき混ぜ、うどんを入れる。冷蔵庫の余り物野菜を入れたり。(女性 ご利用店舗/原信寺島店、ナルス大島店)
キャベツや白菜に、人参・玉ねぎ・きのこ・長ねぎに野菜をたっぷりに肉、油揚げで具沢山にします。(女性 ご利用店舗/ナルス浦川原店)
里芋、薄揚げ(肉)、小松菜等。野菜、きのこ類をたくさん入れて、最後に唐辛子を細かく刻み、少し入れると体が温まります。(女性 ご利用店舗/原信若里店)
山菜うどん。原信・ナルスで売っている山菜ミックスと刻みおあげをスープに入れ、冷凍うどんも入れて、少し煮込んで出来上がり。(女性 ご利用店舗/原信寺島店、ナルス大島店)
白だし40cc、水280cc、塩小さじ1/2、みりん小さじ1/2、溶き卵1個分、うどん1玉。卵以外の材料を全てあわせて火にかけ、煮立ったら火を消して、溶き卵を入れて、蓋をして蒸らして出来上がりです。(女性 ご利用店舗/原信若里店)
白だしを使って味をつけ、玉ねぎ・豚肉・油揚げを入れ、うどんの上にかき揚げをのせて食べます。(女性 ご利用店舗/原信新保店)
大根おろしとなめこ。七味を多くふると、おいしいです。(女性 ご利用店舗/ナルス糸魚川店)
卵を煮るのではなく、最後に温泉卵を入れます。後は、天かす、ほうれん草、蒲鉾は欠かせません。(女性 ご利用店舗/原信春日新田店)
溶き卵に長ねぎ。これだけで十分おいしいです。(女性 ご利用店舗/原信黒埼店)
斜め切りのねぎ、豚コマを煮て、最後に卵を落とす。(女性 ご利用店舗/ナルス国府店)
何も材料がない時には、さば缶を利用しています。手軽です。(女性 ご利用店舗/原信荒川店)
なんといっても、ねぎ、肉、卵、ほうれん草、椎茸。色々入れるのが好きで、おすすめです。(女性 ご利用店舗/ナルス鴨島店)
白菜、ねぎ、豚肉を卵とじにして、温かいうどんの上にかける。(女性 ご利用店舗/原信土橋店)
ひっぱりうどん。どこかの県のB級グルメで、テレビで観て以来、意外とうまいって人気です。大鍋で乾麺うどんをゆでる。個々に鯖水煮缶・めんつゆ・納豆・ねぎ・卵を入れたつゆをとにかくかき混ぜ、そこにゆであがったうどんを入れてすする。(女性 ご利用店舗/原信寺島店、ナルス大島店)
豚肉、玉子、ねぎ、鯖缶、茸。具沢山のほうが旨味もたくさん出て、とってもおいしいです。(女性 ご利用店舗/原信十日町店)
干し椎茸とねぎ、蒲鉾。シンプルイズベスト。(女性 ご利用店舗/原信関屋店)
まいたけ、油揚げ、ねぎ、卵、うどんなどなど、具沢山なのが我が家のうどんです。(女性 ご利用店舗/原信シビックコア店)
野菜(白菜、ねぎ、大根など何でも)をいっぱい入れて、お肉を入れて、うどんを入れて食べます。体が温まっていいですよ。(女性 ご利用店舗/原信栃尾店)
野菜をたっぷり入れた卵とじうどんをよくします。冬は白菜を入れるとおいしいです。(女性 ご利用店舗/原信荒川店、村上西店)
蒲鉾、ねぎ、わかめ。うどん汁に、玉ねぎと卵(溶き卵)、しょうがを入れて、片栗粉でとろみをつける。温まります。(女性 ご利用店舗/原信河渡店、錦町店)
根菜たっぷりの煮込みうどんが大好きです。そこに、ごぼうのかき揚げがまた合っておいしい!(女性 ご利用店舗/原信十日町北店)
原信の5枚入りの油揚げを半分にカットし、2袋20枚を甘く煮付けて保存。そして八色の肉厚椎茸をスライス、スープで煮たところに、うどん、甘煮揚げ、小口ねぎ、青もの菜を添え、頂きます。猛暑の夏が思い出せないくらい、温かいものがおいしい季節となりましたね。(女性 ご利用店舗/原信西新町店)
原信のコロッケ。(女性 ご利用店舗/原信岩上店)

カテゴリー

記事の検索

Rss2.0フィード

このブログのRSSフィード