Home > コラム > 記事:"【読者アンケート結果】簡単夏のおつまみレシピを教えてください〜夏野菜編〜"

【読者アンケート結果】簡単夏のおつまみレシピを教えてください〜夏野菜編〜

レシピナビアンケートで「夏の簡単おつまみレシピ」を教えていただきました。たくさんのレシピ、ありがとうございます!誌面に紹介しきれなかったレシピの一部、まずは夏野菜編をご紹介♪

アイデア紹介
【きゅうり】
キャベツ、シソ、きゅうり、塩昆布を塩でまぶし、ごま油(辛めの)で和える。(女性 /ご利用店舗 原信魚津店)
材料:きゅうり1本、海苔の佃煮スプーン1杯、梅干し1つ、わさびお好みで。作り方:きゅうりをざく切りにして、ビニール袋へ入れる。梅干しの種を取り、果肉を潰して、海苔の佃煮とわさびをいれて揉みこむ。さっぱりピリ辛なおつまみになります。(女性 /ご利用店舗 原信十日町北店)
私は「トントンきゅうり」と言っていますが、きゅうりの半分くらいまで切れ目を入れ、それを3cmくらいに切り、一晩めんつゆに漬けておきます。人参のせん切りを一緒に入れたり、鷹の爪を輪切りにしたものを入れても美味しいです。(女性 /ご利用店舗 原信栃尾店)

【なす】
1.フライパンに油をひく。2.なす・ピーマンを中火で2〜3分焼く。3.出来上がったなす・ピーマンにしょうがのすりおろしと醤油をかけて食べます。美味しいです。(女性 /ご利用店舗 原信錦町店)
なすと薄切りにした鶏むね肉を蒸して、ポン酢とラー油でいただく。(女性 /ご利用店舗 原信吉田店)
なすを焼き、甘味噌をのせる。(女性 /ご利用店舗 原信来迎寺店)

【オクラ】
暑〜い夏の我が家の鉄板!を教えちゃいます!レシピと言えるかどうか分からないけど。「ネバネバ和え」です。とにかく、ネバネバ系を合わせるだけ。納豆、オクラ(ゆでて刻む)、モロヘイヤ(ゆでて刻む)、山芋(短冊切り)、メカブ(パック売りの)、温泉卵。全てを容器にいれ、鰹節と刻み海苔をかけて、食べる時にめんつゆをかけ、全部まぜまぜ、完成!とにかく、思いついた材料何でもOKで、混ぜてOK!豆腐、イカ刺し、ねぎ、みょうが、などなど。ネバネバパワーで夏を乗り切りましょう。(女性 /ご利用店舗 ナルス大島店)
オクラをゆでて小口切りにし、かにかまも小さく切って、青じそドレッシングで和えるだけで、ネバネバパワーをさっぱりたっぷり食べられます。(女性 /ご利用店舗 原信十日町北店)
ゆでタコとゆでたオクラを切って、醤油、酢、砂糖をたたいた梅干しで和える。(女性 /ご利用店舗 原信四日町店)

【みょうが】
みょうがの玉子とじ。みょうがスライスと豚バラ肉をフライパンに並べ、麺つゆで煮てから、玉子でとじる。食べるとき、七味をかける。みょうがをたくさん食べられます。(女性 /ご利用店舗 原信古正寺店、ナルス大島店)
みょうがをみじん切りにし、鰹節とめんゆつと混ぜる。豆腐の上にのせる。さっぱりして美味しいです。(女性 /ご利用店舗 原信四日町店)

【トマト】
夏によく作るものなんですが、「トマトと鶏肉のサラダ」。1.トマトをスライスする。2.玉ねぎをみじん切りにして、水にさらしておく。3.青じそを細く切る。4.鶏肉の胸orささみをゆでて、細かく裂く。4盛り付ける。トマトの上に玉ねぎ、青じそ、鶏肉をのせて、好きなタレ、ドレッシングをかけて。よーく冷やして食べると美味しいです。(女性 /ご利用店舗 ナルス鴨島店、ナルス上越インター店)
完熟トマトの薄切りと、玉ねぎスライスを塩と黒粒こしょうで和え、冷やしておくと、ビールやワインによく合います。(男性 /ご利用店舗 原信岩上店、ナルス半田店)
トマトのスライスに塩をふりかけて、しんなりした玉ねぎ(薄切り、またはみじん切り)と砂糖大さじ1と酢大さじ2をかけて、冷やして食べる。(女性 /ご利用店舗 ナルス大島店)

カテゴリー

記事の検索

Rss2.0フィード

このブログのRSSフィード